上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.27 最近の気分
野生爆弾

アンタッチャブル

少女時代

beg

THE RICECOOKERS



松山ケンイチ

大泉洋

辛酸なめ子

五月女ケイ子

千原兄弟

楽しんご

松田翔太
スポンサーサイト
さっきオセロの松嶋がでている、『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』をみた

紹介されてたのが

「prodigal sons」

っていうドキュメンタリー。


途中からみたんだけど、

一見問題児の長男マークとその家族の苦悩の話かとおもいきや、

実は次男であり監督のキムが性転換手術をして女性になって実家にもっどてきて、

しかもキムのパートナーがまた女性だったり、

マークは実は養子なのだが、

なんとオーソンウェルズの孫!!だったり

人にストーリーを説明するのが大変な映画です。


でも人生なんてまとまっているわけがないんだから、

これぞドキュメンタリーと思いました。



ちなみに、番組の次回は、アメリカだかロンドンだかに留学した天才バレーダンサーのカンボジア人の映画です。

これもなかなか面白そうです。


おすすめの番組です




今日はすこし引っ越しの荷造りと、各手続きをすすめました。

引っ越し先のインターネットの手続きもしたんだけど、

あたらしいマンションではケーブルテレビが無料でみれるそうで、

80チャンネルくらい無料でみれちゃうらしい!

若干情報社会につかれているとみーとしてはうれしいような複雑な気持ちです

しかもBS含め80チャンネルとなると、

東京きてからのひきこもりがさらに加速することが懸念されます。



みなさんぜひうちに映画でも見に来てください。
カンボジアで刺された虫刺されがまだかゆいです。

しかもおなかこわしてしばらくGだし。



さてさて、今年の春新入生が入ってきますが、

今年はOJTをやることになりました。



さらにちょこちょこ異動があったり、

企画を新聞に出させてもらったりと


なかなか忙しい日々です
2011.02.19 バイク
今回のカンボジアではものすごく蚊にさされました。

しかもむこうの蚊は強いのか?!

刺されたところがすごくぼこっとしています。


いままでカンボジアいっても蚊そんなに気にならなかったんだけど~





心から幸せになってほしいと思う女の子に会った。

プノンバケンのふもとの売り子の女の子





のほほんと優しい人より、

仕事のできる男の人のほうがかっこいいということに気付いた出張でした
2011.02.10 眠い日々
あさってからカンボジアです~


最近は会社行って帰って少しテレビみて11時には寝るという、

体には健康的な日々を送っておりました
急遽、今週末からカンボジアの出張が入った


急いでビザとって、添乗もキャンセルして……って感じで、

なんか、すごい流動感(笑)でした

んま、日本を不在にする日程がずれて、

引っ越しまでのスケジュールに余裕が出るのでよかったです。




ところで、希望勤務地を変更するって支店長にいったら、

「なんでだよ!!補助でなくなるじゃねぇかよ~!!」と家計の心配をされたので、

「いや。関西に飛ばされる恐怖を抱いて仕事するのいやなんで」と言ったら

「そんなもん賭けだよ賭け!!!」


と言われました。

さすがギャンブラー。

んま、変えますけどね。

てかむしろ、喜ばれると思ったので、なんか複雑な気分でした笑






2011.02.06 サミット
今日やっと重い腰を上げて、同期に付き合ってらって不動産屋に行きました!

そしてさっさと部屋決めてきちゃいました!!!


今のとこからは離れるんだけど、

会社からはチャリでいけないこともない距離。

今の家賃より2万円くらい安くなります。

でも希望勤務地もついでにうつしてしまおうと思うので、

これまでより月々の出費は3万円ほど多くなります……


んまこれまでの分ちゃんと貯めてるし、

関西に飛ばされるかも~という恐怖におびえた毎日を送るよりましでしょう。



引っ越しは来年でもいいかな~とのんきにしていた矢先にとんとん拍子で決まってしまったので、


これから2か月かなり忙しくなります。

会社での手続きとか区役所系の手続きとか、

引っ越しの日も来月の頭早々なので、

今月の添乗から帰ったらもう、すぐ引っ越しです!




新しい地域は新宿、渋谷、原宿、下北沢から近いので、

けっこう動き回れそうなとこです


住宅地なので閑静なとこなのでさびしいので、ぜひ、みなさん、遊びに来てください。





Debussy: Suite bergamasque - 1.Prélude (1890-1905)







Debussy: Suite bergamasque - 2. Menuet (1890-1905)






ピアノ曲ならドビュッシーが圧倒的に好き

ここまで弾けるようになる前にピアノやめなきゃなかったんだけど

いつか弾きたいな~






The Beatles「strawberry fields forever」


ひと山越えて……

ってことで最近なんだかんだでいそがしい予感。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。